カテゴリ:山( 24 )

西赤石山登山Ⅱ



目出度町経由を進むと今までの道と違って
結構厳しい道を歩きます。
皆さんあまりこちらからは登らないのか少し道がわかりずらく迷いそうでした。


b0122522_18104138.jpg




b0122522_18112843.jpg





b0122522_1812561.jpg







「重任局跡」「大山積神社跡」に到着
このあたりに役場もあったそうです。
今は面影もありませんが賑やかだったのでしょう!


b0122522_18134514.jpg







渡ると壊れそうな橋・・・・・
こんな時はまず奥さんから(笑


b0122522_18154015.jpg






私の見たブログに送電鉄塔を目指して登るとあったので
大丈夫かと思いながら急な坂を鉄塔目指して登りました(涙


b0122522_18145671.jpg





鉄塔を越えるとすぐに標識に出会い一安心(笑
即、銅山越近道を選択して歩き出す(笑


b0122522_2295582.jpg







銅山越 11:30に到着です。

開坑以来の悲願が叶って元禄15年(1702)別子銅山の粗銅は、
ここを越えて新居浜の大江の浜まで2日で運びだせる様になった。
それまでは村の東はずれの小箱峠を越えて宇摩郡天満の浦まで2継3日もかかっていた。
以来、明治19年に第一通洞が開通するまでの184年間、粗銅と共に山内に住む数千人の食糧も
中持人夫に背負われてこの峠を往来した。
  しかし、海抜1,300mもある鋼山峰は、しばしば厳しい表情を見せ、風雪のため行き倒れた者もあった。
峰の地蔵さんは三界万霊、その無縁仏を祠ったものである。
その地蔵さんの縁日は旧暦8月24日であった。
明治の頃には道筋には幟がはためき、横の舟窪には土俵があって子供相撲に歓声が湧いたという。

とプレートに書かれています。


b0122522_18161476.jpg



b0122522_18163981.jpg





銅山越えで少し休憩して西赤石山を目指して出発です。
ここから登ったと思ったたら少し降りて、また登ってもう山頂かと思うとまだまだ・・・・・
皆さんスイスイと歩かれてますが
私たちはもうダウン寸前(笑


b0122522_1818058.jpg


b0122522_18181770.jpg


b0122522_1820215.jpg




そして何とか山頂へ13:05到着です。
長かった・・・・・・・・・・!!
西赤石山 1626m


b0122522_18211616.jpg



山頂に着くとすぐに西条の方が親切に銅山のことやら
まわりの山のことを説明してくれました。
石鎚山どれかわかりますか。
私は学習能力がないものだからいつも教えてもらってます(笑


b0122522_18213680.jpg

b0122522_1821502.jpg



b0122522_1822494.jpg







そしてようやく昼食に!!
山の説明よりこれが先に食べたかった(すみません


b0122522_18224256.jpg



そして14:05に下山開始!!
15:25銅山越
下の写真は目出度町と寛政谷木方の分岐点です。
帰りは寛政谷木方より下山しました。
銅山越までの時間は同じと表示されてましたが
私は寛政谷木方から行かれた方が近いとし楽だと思います!!

17:00 駐車場到着

風呂に入って帰ろうかと思ったのですが
疲れたのでそのまま買い物をして我が家へ19:30帰宅です。

2日は足が痛くて大変でした。
奥さんは足の爪が紫に(かわいそうに

二人とも、もう少し鍛えないといけませんと反省してます(笑



b0122522_1823814.jpg



[PR]
by jack_harry | 2013-10-21 22:56 | | Comments(3)

西赤石山登山

連休の中日にアケボノツツジで有名な西赤石山に登ってきました。
本当は土曜日に行く予定だったのですが、
いつものように私の段取りが悪く日曜になりました。
それもあまり下調べしないでの登頂です。
今回は奥さんも一緒で~す。


我が家を6時出発の予定がいつものように6時50分出発になり(笑






日浦登山口駐車場に8:30に到着です。
すでに駐車場は満車でして近くのの路肩にに駐車です。
この駐車場の案内板の柱擬木じゃなく本物で立派です!!


b0122522_18281143.jpg






8:45登山開始です。
こちらが登山口です。


b0122522_18324037.jpg






整備された登山道を登って行きます。


b0122522_18345519.jpg





沢山の橋を渡り、少し怖そうな橋もありましたが(笑



b0122522_18444720.jpgb0122522_18443850.jpgb0122522_1845156.jpgb0122522_1845598.jpgb0122522_18454751.jpg












谷川のせせらぎが心地よくいい気分でした。



b0122522_2139224.jpgb0122522_21393255.jpgb0122522_21395777.jpgb0122522_21401332.jpg












小足谷集落跡


b0122522_21551620.jpg

b0122522_2155569.jpg










小足谷接待館跡
写真を見ると相当立派な接待館のようです。
他にも小学校や劇場や病院などの跡地もありました。
山頂に登った時に西条の方が言ってたけど
昔は新居浜はこちらの方が都会でこちらの劇場まで見に来てた様はなお話をしてくれました。


b0122522_21564621.jpg

b0122522_21571074.jpg

b0122522_21573064.jpg











9:45ダイヤモンド水の広場に到着!!
美味しいお水を頂いて少し休憩です。


b0122522_2295427.jpg










少し行くと分岐点
階段の方へ行くと寛政谷木方面です。
私達は昨夜見たブログの方の日出度町方面へ行くことにしました。
ダイヤモンド水のところに沢山人がいたのに付いてくる人はいませんでした(笑

今日は二人とも体中が痛くてバテテます。
明日には治るのでしょうか(笑
今日はこの辺でお休みです!!


b0122522_2212507.jpg

b0122522_22131379.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-10-14 22:22 | | Comments(2)

剣山登山

近所のお友達が貸してくれてた宮尾登美子の「天蓋の花」
剣山を舞台の一昔前の恋愛小説(笑
お盆の前から読んでて15日に読み終え
その中にキレンゲショウマの花の群生が
ちょうど今頃剣山で咲いてると書いてたのでネットで調べてみると
20日ころまで咲いてるとのこと
それじゃ明日行ってみようと
16日に剣山に向って朝4時半に我が家を出発!!
(もちろん一人旅)

せっかく早く出たのにすぐに睡魔に襲われ入野Pで仮眠(笑
今回はナビなしだったので
急遽道をネットで調べて少し不安だったが
なんとか少し迷った程度で行きつくことができました。
8時半に見ノ越登山口に到着し
今回はリフトで西島駅まで上ることにしました。
8時(運航開始)前に到着したら登山道を歩こうかと思ってたのですが
この方が今の私には正解でした(笑

そこから刀掛の松まで行くと分かれ道になってて
今回のお目当てのキレンゲショウマをまず見に行くことに
今はここで久能は遭難しないでしょうが
当時は険しかったのでしょう。
暫く歩いてるとお目当てのキレンゲショウマを見つけ写真を撮り続けました。

そして西島駅からブラブラ2時間で山頂に到着
山頂は剣のように険しく・・・
じゃなくて平らで登山者に踏み荒らされないように木道が整備されてました。
剣山山頂からの眺めは非常に素晴らしく、高原のようにひんやりとした空気はこの時期最高でした。

ここから次郎笈まで行こうかなどと思ったのですが
今の私には無理なのはわかってるので下山して帰ることに!!






西島駅からの登山口鳥居をくぐって行く大剱道コース
奥の山が剣山山頂です。


b0122522_2136227.jpg








私が行くのは尾根道コース(最短距離)
死んでもなお立ち続ける枯れ木


b0122522_21364041.jpg







刀掛の松
安徳帝が剣山へ登る途中、この場所で休んでいた時、
汗だくで宝剣を持ち続けている従者に気遣い、
松の枝に宝剣を掛けて休むよう声かけたそうです。


b0122522_21365694.jpg







矢印出て一方通行と書いてあるのに何故か下に向かう一行?
真面目な私は標識どうりに進む(笑


b0122522_21374053.jpg






鎖の行場
ヒュッテから降りてくるんでしょうか?
狭そうだけど通れるんでしょうか?
剣山も楽そうだけどコースを帰るといろいろ楽しめそうですね。


b0122522_21382440.jpg







なかなかキレンゲショウマに出会えない。
久能何処で遭難したのでしょうか?


b0122522_21391919.jpg






やっと出会えました!!キレンゲショウマに


b0122522_21395390.jpg






先程下に降りられた方はすぐに出会えたのでしょう!!
一方通行の標識からすぐ下でしたから(笑
でもいいんです。いろいろ見れたし(`-´)


b0122522_22512918.jpg




剣山本宮
この巨石の下には平家の軍用金などが埋蔵されていると云う
当然神社でお参りを宝くじが当たりますようにと思ったのですが
思い直して無事下山できますように(笑


b0122522_21413968.jpg






剣山山頂です。1955m気持ちいい!!


b0122522_21415218.jpg






そして今日の朝食と昼食です。
おにぎりをコンビニで買おうと思ったのですが
朝早かったので昨日の残り物しかないから
美馬ICを降りてからコンビニで買おうと思ったのですが
こちらはコンビニがなくて(嘘ですよ)
ちょうど行く途中になかっものですからラーメンとコーヒーになりました。(。- _ - 。)


b0122522_21422788.jpg







余分ですがザックとシューズは子供たちからの父の日のプレゼント
靴ずれもなく快適でした(o^。^o)
少しハデでしょうか(笑
ちなみにミカンは隣のご夫婦から頂戴いたしました。
ラーメンだけで可哀想と思ったのかも(笑


b0122522_21424046.jpg






見ノ越の駐車場について
今度は祖谷そばを頂いてから帰りました。
また手打ちそばを作ろうかな(笑

久能と珠子はその後どうなったんだろうと思いつつ・・・・・
剣山登山でした。


b0122522_21425538.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-08-19 23:36 | | Comments(2)

剣山




お盆休みももう終わりですね。
一昨日の晩に思いついて昨日徳島の剣山に行ってきました。
とりあえず今日は山頂の写真をUPしておきます。

明日はBBQですので準備しなくては!!





b0122522_18104219.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-08-17 18:11 | | Comments(2)

皿ヶ嶺3

11:20 竜神平に向かって下山開始!!







b0122522_2012693.jpg






県内屈指の湿原だそうですが、乾燥してて湿原とは思われません。
カメラを持って湿原に入り込んでしまう登山者が多く、固く踏み荒らされ、貴重な植物も絶滅気味だそうです。
私も中に入ってしまいました。ヾ(^-^;)


b0122522_20122582.jpg







b0122522_20123832.jpg






皿ヶ嶺で出会った花たち!!


b0122522_2014797.jpg






シャクナゲ 時期は過ぎたようです。


b0122522_2013465.jpg






リンギョウソウってご年配の方が言ってました。
珍しいからよく見ておきなさいとも(笑


b0122522_20133060.jpg






13:05 駐車場へ
コーヒーを飲んで川内温泉のさくらの湯に入ってきました。
ヌルヌル感のあるいい湯でしたよ。
400円お値段も安い、行かれてはどうでしょう!!
16:00 我が家に  お疲れさんでした!!


b0122522_20144263.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-06-11 20:49 | | Comments(2)

皿ヶ嶺2

山頂に向かって出発です。
これでもかと緑を並べてみました。
目にやさしいですよ?





b0122522_20575471.jpg







b0122522_20582058.jpg







木の名前忘れました
メモしないとダメですね!!


b0122522_20584976.jpg








b0122522_20594675.jpg








b0122522_21104175.jpg







猿のこしかけと言うそうです。


b0122522_210518.jpg






これはなんと言うのでしょうか?


b0122522_2103468.jpg







b0122522_211426.jpg








b0122522_2114392.jpg








b0122522_2121330.jpg






10:30 山頂到着です。
標高・・・・・おいおいどれが正しいんだ?


b0122522_2131417.jpg






皆さんお食事タイムです。
ポカリを凍らせて持って来た方がいましたけど解けてなくて断念してました!!


b0122522_2125029.jpg






私たち昼食にしましょう。
今日は奥さんも一緒なのでおにぎりとラーメンと作ってくれたトン汁にソーセージ
やはり山飯は最高!!

明日は竜神平へ


b0122522_2151073.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-06-10 21:38 | | Comments(2)

皿ヶ嶺

8日の土曜日に久しぶりに奥さんと一緒に登山に出かけました。
奥さん久しぶりなので比較的楽な皿ヶ嶺に行くことに決定!!
何年ぶりでしょうか?友人に初めて連れて行ってもらった山が皿ヶ嶺でした。






朝6時40分に我が家を出発
登山口8時05分に到着。
1時間25分かかりました。道もそんなに狭くなく楽なほうだと思います。
上林森林公園の皿ヶ嶺キャンプ場の駐車場
すでに5台くらいが来てました。


b0122522_18284620.jpg





8:25 いざ出発です!!


b0122522_1829029.jpg





出発してすぐに風穴があります。


b0122522_18292278.jpg




整備された木製の遊歩道こちらからも上がってこれます。


b0122522_18301467.jpg




ここでも休憩しながら風穴が見えます。
帰りに暖かいコーヒーもいただきました。
暖かいコーヒーでいいくらい冷気が出てて気持ちよかった!!


b0122522_183041100.jpg




堀の中からもひんやりとした冷気が


b0122522_1831121.jpg



岩場の隙間からもひんやりとした冷気が
こんなところが近くにあったら夏は最高なのにと・・・・・


b0122522_18313166.jpg




堀の中に咲くヒマラヤケシです。
ヒマラヤとつくくらいだから寒い所に生息するんでしょうね。

しかしこんな写真しかなく写した後チェックしてませんでした。
まだ眠ってたんでしょうか?
いつもと一緒だって(誰だ

続きは明日に



b0122522_18315857.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-06-09 19:32 | | Comments(2)

伊予冨士

行ってきました初の単独登山!!
久しぶりなので以前に行ったことのある伊予富士に決定
と、言ってもコースは違うのですが寒風山登山口から桑瀬峠・伊予冨士のコース!!

朝5時20分に我が家を出発!
昔なら眠いのだが最近はいつも起きている(笑



            

6:45に寒風山南口の駐車場に到着
まだ車もあまり来ていないと、いうよりここを通過して石鎚山に行く車が多いようだ。
そうそう今日の愛車は4WDの軽トラックだ(笑
でも山道は本当に楽だった!!



b0122522_21101745.jpg






7:05寒風山登山口より出発!!


b0122522_21103596.jpg






ここはいつものことながらいきなり坂だからつらいよなあ~
すると即喘息が出てきて10分もたたないうちに休憩だ(笑
気圧のせいか?体力不足か・・・・
一人なのでとりあえず吸入をしておく・・・・・
本当はやめた方がいいんでしょうね。
登山家の人が見たら叱られそうだからここは削除しましょう(笑

そんなのもかまわず登りはじめる(大分よくなった)


b0122522_2110586.jpg








b0122522_21111689.jpg






少し余裕もできてあまり咲いていない可憐な花にも目が向きます


b0122522_21183315.jpg






8:05桑瀬峠到着(1451m)
体調が今一の割にはいいペースだ!!


b0122522_21115670.jpg






8:15伊予富士に向かって出発だ!!


b0122522_21122672.jpg






以前寒風山に登ったとき、なだらかそうでいいなあと思っていたので
このルートを選んだのですがこう見るとかなりありますなあ~


b0122522_2113353.jpg






残り25分の標識がありましたが
ここからが登りだけで堪えました。
脳ミソはないが体力には自信があったのですが
やはり怠けてるとだめですね(笑

しかし最後はハムストリングス?だったか腿の前が張って登れないかと・・・・・


b0122522_21131920.jpg






この標識を見た時はうれしかった~
もう登らなくていいんだから(笑
誰が撮ったのですか、足にきてるんでしようね。標識が傾いてますよ(笑

9:50伊予富士山頂到着


b0122522_21212343.jpg








暫く休憩してお弁当を頂くことに
一人なので奥さんのお弁当じゃなく、コンビニで買ってきました(涙
ああ~おいしかった!!
コーヒーを飲んで体力回復するまで休憩です。

頂上に新潟から来られたご年配の方もいましたよ。
皆さん元気だ。私ももう少し鍛えよう!!

最初は東黒森山にも行ってみようかと思ってたのですが
今はそんな気力は全然なしーーーーーーー

11:05桑瀬峠へ→12:00桑瀬峠→12:10桑瀬峠出発→12:45寒風山登山口駐車場
帰りは軽快に桑瀬峠以外は休まずに下山できました。


b0122522_22394168.jpg







石鎚山も見えていい天気でした。


b0122522_21214515.jpg







少しガスが出る時もありましたが(笑


b0122522_21135298.jpg







せっかくだから帰りに写真でも撮ろうと車を降りて
下の写真を撮ろうとしたら腿の前が引きつって・・・……(痛い~

13:00駐車場出発→14:30我が家到着
お疲れさんでした!!

今朝も散歩してストレッチしたのですがまだ足が痛い(笑


b0122522_21144662.jpg

[PR]
by jack_harry | 2013-05-04 10:00 | | Comments(2)

寒風山登山3





寒風山山頂から見た写真です。



この尾根沿いの向う側が笹ヶ峰です。
皆さん少し休憩して笹ヶ峰の方に行かれてました。
1時間10分くらいで行けるそうです。
私たちはここまでが精いっぱいで~す。



b0122522_18402864.jpg








左の山が標高1859mの笹ヶ峰です。
右に見えるのが標高1855mのちち山です。



b0122522_18403768.jpg









真ん中の尖がって見えるのが標高1732mの冠山
その右の薄い緑の山が標高1692mの平家平です。



b0122522_1840553.jpg









そして下山してからは木の香温泉へ
登山された方も沢山はいられてました。
露天風呂で倉敷の方と登山の話をしながらいいお湯でした。

さて次はどの山に・・・・・・



b0122522_18411287.jpg

[PR]
by jack_harry | 2012-10-17 18:38 | | Comments(2)

寒風山登山2



今日は桑瀬峠から山頂まで!!





こちらも結構上り坂が急できつかったですよ。
途中4・5か所ステンの梯子が掛けられてました。
登られる方が自費でつけてくれたそうです。



b0122522_18183133.jpg








寒風山トンネルを超えて高知側から上がってくるルートです。
愛媛県側は工事中で通行止めでした。



b0122522_181850100.jpg










b0122522_1819924.jpg







山頂より降りてこられる方です。
もうすぐです。



b0122522_18193324.jpg








1763m山頂です。
やはり先週同様つかれました。
でもこの後の山頂での食事が疲れてても美味しいんですよね(笑



b0122522_18194443.jpg

[PR]
by jack_harry | 2012-10-16 18:17 | | Comments(0)


愛犬ジャックとハリーのしつけ・時々パパさんの自己満足の工芸品


by jack_harry

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
しつけ
ジャック・ハリー
ランプ

神社・仏閣
工芸

花火
まつり
旅行
イベント
自然
わんわんフェスティバル
ひとりごと
料理
今治ネイチャークラブ

サイクリング
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

こころ惹かれて
Mayu's garden
いつものパリ
きままなクラウディア
一花一葉
It's only photo
Photo.Color
Le Perline ビ...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
山好き的日々@京都北山
slow life-annex
*Wonderful T...
**Life is Be...
*花音の調べ*
薄れかけた記憶はボクのタ...
Jeana家
おひとりさまの食卓plus
髭と眼鏡 II
Hiro* Photo ...
まいにちさんぽmichi*
みちくさおじさん山を歩く
空に近い週末 ~ めっせ...
セトレボン
wariwariオジサン
la la la kit...
Harvest Moon
stormbringer...
Rose ancient...
私的な時間。
瞬 彩 Shun-Sai*
いつも心に太陽~シカのレ...
feel the wind

最新のコメント

プロ仕様かどうかは知らな..
by jack_harry at 21:29
ラブパパ コメントできる..
by jack_harry at 22:08
久しぶりにブログ見て笑っ..
by ラブパパ at 21:03

ライフログ

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30